Home > コーヒー

コーヒー

  • 2009-11-03 (火) 20:40

[ミル・グラインダー]
電動臼式・均一に挽けるものでコストパフォーマンス的に評判がいいのはカリタ C-90
もう少し安いものなら、Melitta パーフェクトタッチII CG-5Bはどうか。
少量なら手動式でもいいか。

[微粉・渋皮の除去]
ミルによっては、微粉・渋皮の除去が必要。
百円ショップで売っているような茶漉しで十分なようです。
茶漉しを受けるものはそこそこサイズが合えば何でもいいです。
どれくらいの目の細かさの茶漉しが良いかはやってみないと分からないので、
一度やってみることをお勧めします。

[ペーパードリッパー]
カリタの陶器製3つ穴がプロの間では人気があるよう。
3つ穴はスッとお湯が落ちるので、焙煎が強めの豆に。
1つ穴はゆっくりお湯が落ちるので、浅い焙煎の豆に。
kalita101
[カリタ101陶器製]

Home > コーヒー

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top