Home > Tags > 年金

年金

国民年金 運用3号 未納の問題

国民年金の3号の未納が問題になっています。 
ググってみると、ある社会保険労務士の方のブログが見つかり、問題点・用語の解説等が非常に分かりやすかったです。
1号になったはずの人の未納なので、3号の未納というのではなく、運用3号の未納というのが正確かもしれません。

政府は過去2年分支払えば10年分を支払ったこととみなす救済措置の廃止も検討しているらしく、やはり一般論として、年金保険料の納付額に差があるのに同じ年金を受け取れることになるのはおかしかったということになります。

そもそも年金制度自体、情報開示が少なすぎます。
免除申請をしたらどうなるとか、今回のように夫が転職などしたらどのような手続きが必要とか、何ヶ月支払えばいくらもらえるとか、義務教育で教えてもいいのではないでしょうか。

今、国民年金保険料をMAX40年480ヶ月支払ったとして、受け取れる年金は年額792,100円だと、国民のどれだけが知っているでしょうか。

Home > Tags > 年金

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top