Home > Tags > オレオレ詐欺

オレオレ詐欺

振り込め詐欺で現金?

振り込め詐欺で現金とはこれいかに?完全におかしな日本語になっています。(「現金」が「手渡し」と修正されているようですが、修正になっていません。)

元々、高齢者の息子に成り済まして振込ませるのがオレオレ詐欺で、名称が最初に定着しました。そういう意味では、「高齢者の息子に成り済ます」という過程があれば振り込め詐欺よりもオレオレ詐欺の方が適切です。「高齢者の息子に成り済ます」以外の振込み詐欺でも使えるようにと、いつからか振り込め詐欺という言葉が作られてしまいました。振込みが関係ないのなら、この言葉は使えないはずです。

・現金を受け取りに行くオレオレ詐欺
・オレオレ詐欺で現金を用意させる+外に呼び出して空き巣 のコンボ
こういう、現金を用意させる詐欺が新たに流行っているらしいです。預金口座を使えば足が付きますからね。現金を盗る方が後で使い易いのかもしれません。

〇〇詐欺と無理に表現しようとするから変なことになるのだと思います。単に詐欺と言えば、そこら中にありますからね。
騙す方・騙される方、それだけです。この金融市場も詐欺なのかどうか…。

Home > Tags > オレオレ詐欺

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top