Home > 市況 Archive

市況 Archive

13/04/15市況

NYはダウナスほぼ変わらず、CMEは13450の折り返し、寄り前の外人は+600。

日経平均は窓開きのGD。
今日はリバなく引けは13275。
電力・シャープに資金が集中か。

新興はJQ指数はマイナス・マザーズ指数はプラス。マザーズ指数は高値更新。
CAが牽引か。

東証一部売買高は約42億株、売買代金は約3兆1千億円
JQ売買代金は約741億円、マザーズ売買代金は約486億円

13/04/10市況

NYはダウナス続伸、CMEは13385の折り返し、寄り前の外人は+1010。

日経平均は意外とそこそこの寄りで、それで上昇。
後場もそれ程ダレずに引けは13288。
まだ明確な天井は打ってない形。日足を見れば今日の陽線で寧ろ一段高もある所。
メガバン・商社等に資金が入ったか。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。JQ指数は高値更新。
マザーズはバイオ系が強いか。

東証一部売買高は約53億株、売買代金は約3兆7千億円
JQ売買代金は約1099億円、マザーズ売買代金は約478億円

13/04/08市況

NYはダウナス反落、CMEは13165の折り返し、寄り前の外人は+1920。

日経平均は大きくGU。
前場は下げたものの、後場引けにかけて切り返して13192と引値ベースでの高値を更新。
これで金曜の上髭は埋めた形。
ノンバンクと不動産が強いか。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。JQ指数は高値更新。

東証一部売買高は約50億株、売買代金は約3兆6千億円
JQ売買代金は約880億円、マザーズ売買代金は約392億円

来週以降の展望

東証一部の売買高が過去最高を記録したものの、2013/4/5の日経平均の日足は上髭陰線、週足でも高値圏の抱き陽線で、いよいよ天井を打った気もしなくない所。

来週はCMEを参考にするとGUスタートで、日足が陰線となるならいよいよ出尽くしで一旦調整しそうな形。
逆に金曜の上髭を打ち消して、来週も陽線になってここを乗りこえるようなら次の節目は14000位になるか。

13/03/27市況

NYはダウナス反発、CMEは12545の折り返し、寄り前の外人は+630。

日経平均はそこそこの寄りでいきなり約90円の配当落ちを埋めた形。
場中は狭い値動きで引けは12493。
REIT・不動産系が強いか。
個人的には、これからGWにかけて急落が来ると予想する所。
理由としては毎年そうだから。4月頭-5月は要注意。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。

東証一部売買高は約25億株、売買代金は約1兆9千億円
JQ売買代金は約913億円、マザーズ売買代金は約357億円

13/03/25市況

NYはダウナス反発、CMEは12490の折り返し、寄り前の外人は+1610。

日経平均は金曜の陰線を打ち消すGUで、今日は引け際にダレたものの上昇して、引けは12546。
明日は権利付最終か。
ノンバンク系が噴いたか。配当・優待系・REITも権利確定を装った買いが入ったか。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。

東証一部売買高は約27億株、売買代金は約2兆0千億円
JQ売買代金は約661億円、マザーズ売買代金は約460億円

13/03/18市況

NYはダウナス反落、CMEは12480の折り返し、寄り前の外人は+1010。

月曜朝寄り前に為替が急落で94円台。
日経平均はもちろんGDで、今日は大きな反発もなくジリ安で引けは12220。
やはり権利確定前の天井は打った印象。
外人買いはまだ続くかどうか。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。JQ指数は高値更新。

東証一部売買高は約31億株、売買代金は約2兆2千億円
JQ売買代金は約627億円、マザーズ売買代金は約577億円

13/03/14市況

NYはダウナス小幅上昇、CMEは12345の折り返し、寄り前の外人は+1960。

日経平均はGUから前場は下げたものの、後場一気に切り返して引けは12381。
引けベースでは高値更新か。
不動産系の一角が爆発。
後は優待配当系の銘柄にも権利確定を見越した買いが入った印象。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。JQ指数は高値更新。

東証一部売買高は約29億株、売買代金は約2兆1千億円
JQ売買代金は約737億円、マザーズ売買代金は約587億円

13/03/13市況

NYはダウナストータルでほぼ変わらず、CMEは12230の折り返し、寄り前の外人は+1650。
CMEのドル建てと円建ては金利差でそこそこの差。

日経平均はそこそこの寄りから上昇する場面もあったものの、ジリ下げで引けは12239のトウバ。
やはり一旦天井のような印象。最近は寄与度の高いユニクロと連動か。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにプラス。
新興の売買代金はかなり減少。

東証一部売買高は約30億株、売買代金は約2兆2千億円
JQ売買代金は約644億円、マザーズ売買代金は約334億円

13/03/12市況

NYはダウナス続伸、CMEは12425の折り返し、寄り前の外人は+1630。

日経平均は上昇したものの、今日はジリ下げで引けは12314。
全体は軟調で、この辺りが一旦天井か。
一部の銘柄が強いか。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにマイナス。
こちらも主力が下落。

東証一部売買高は約42億株、売買代金は約2兆8千億円
JQ売買代金は約733億円、マザーズ売買代金は約450億円

13/03/11市況

NYはダウナス続伸、CMEは12435の折り返し、寄り前の外人は+3150。

日経平均はGUから前場は上昇したものの、後場ダレて引けは12349。
今日はメガバンが強いか。

新興はJQ指数はプラス・マザーズ指数はマイナス。
マザーズ指数が高い下落率。

東証一部売買高は約46億株、売買代金は約2兆8千億円
JQ売買代金は約890億円、マザーズ売買代金は約463億円

13/03/08市況

NYはダウナス上昇、CMEは12085の折り返し、寄り前の外人は+1560。

日経平均は大きくGUで、SQ値は12072.98。
今日は寄りから上昇で、後場も続伸。引けは12283で相当久々の水準。
MSQで、SQ値よりこれだけ上で引けるのもかなり珍しいか。
ユニクロが爆発で売買代金トップ。
日経平均の方がTOPIXより上昇率が高く、やはり先物との裁定か。
引け後にドル円は一気に96台。

新興はJQ指数・マザーズ指数ともにマイナス。
ガンホーは高値から100万以上の下落で終了の日足か。

東証一部売買高は約48億株、売買代金は約3兆9千億円
JQ売買代金は約1139億円、マザーズ売買代金は約561億円

Home > 市況 Archive

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top