Home > 月次パフォーマンス・四半期PF > 18/02月末PF増減

18/02月末PF増減

18/02月末PF増減は、税金概算考慮後で、
前月末比で+7.6%、前年末比で+18.7%。
上昇の要因は、日経平均が一時大きく下げたことと、リバウンドを上手く取れたこと。

ベンチマークとしてそれぞれTOPIXは▲3.7.%、▲2.7%。JQ指数は▲3.0%、+4.0%。

月足で見ると、NYダウや、日本の個別の銘柄でも幾つか長い下髭を付けている銘柄があり、高値圏でようやくサインらしいものが出てきたか。
さすがに全体は再度の高値更新は辛そうな形で、ここからは増やす努力よりも減らさない工夫が大切か。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://financecoffee.skr.jp/archives/5571/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
18/02月末PF増減 from ファイナンスコーヒー

Home > 月次パフォーマンス・四半期PF > 18/02月末PF増減

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top