Home > 月次パフォーマンス・四半期PF > 17/07月末PF増減

17/07月末PF増減

17/07月末PF増減は、税金概算考慮後で、
前月末比で+5.3%、前年末比で+9.0%。

ベンチマークとしてそれぞれTOPIXは+0.4%、+6.6%。JQ指数は+3.2%、+22.1%。

PF増加の要因は、新興の一角の上昇で、16/09月末の高値を何とか、漸く更新。
新興で強いのは、マザーズよりもJQや東二の小型系。
今年は結局、小型を持ちっぱなしで良かったということか。
ただ、小型が強いのは資金の行き場所がなくなっただけという印象で、JQも天井を打ったかどうか。

今後の展開はNYと為替次第がベースというのは変わりないが、NYも重くなってきたかどうか、もう一段の上昇があるかどうか。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://financecoffee.skr.jp/archives/5552/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
17/07月末PF増減 from ファイナンスコーヒー

Home > 月次パフォーマンス・四半期PF > 17/07月末PF増減

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top