Home > 将棋 > 第53期 王位戦第1局

第53期 王位戦第1局

120711habu-fujii
王位戦第1局は長野県松本市で開幕。
振り駒で後手になった藤井九段が角交換の四間飛車を選択。
非常にゆったりした流れで、封じ手で7筋の歩を交換した後、後手は金矢倉、先手は銀矢倉に囲う展開。先手は1筋の歩を伸ばして、△3八歩に▲1六角。しかしこの流れから結局千日手に。

指し直しは藤井九段が先手で居玉の藤井システム。
▲4五歩と伸ばすのは珍しいか、後手は駒組みが制限され、先手は高美濃に囲えた局面は先手有利の評判か。
ただ▲6八角の瞬間に△8六歩から攻めて△6六飛まで進んでみると意外と後手が良かったということか、この辺りから後手優勢の評判。
▲8七角の受けではいかにも辛く、後手の端攻めが決まって、先手は銀を取ったものの馬を取られて手がなくなっては投了もやむなしか。

まずは羽生二冠が先勝で、次局は7/24-25に函館市。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://financecoffee.skr.jp/archives/4633/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
第53期 王位戦第1局 from ファイナンスコーヒー

Home > 将棋 > 第53期 王位戦第1局

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top