Home > 市況 > 10/10/06市況

10/10/06市況

NYはダウナス大幅反発、CMEは9625の折り返し。円建てとドル建ての差は、今は25円位か。寄り前の外人は+1070万株。

日経平均は窓開きのGUから上昇。金融庁がメガバンに独自の自己資本規制の噂で下げる場面もあったものの、噂の否定で上昇かほぼ高値引けの9691。メガバンはこの下髭陽線で反転のサインになるかどうか。

新興三指数はヘラクレスとJQがプラス。日経平均の上昇率と比べれば弱いか。

東証一部売買高は約29億株、売買代金は約1兆7千億円。
JQ売買代金は約93億円、マザーズ売買代金は約67億円、ヘラクレス売買代金は約25億円。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://financecoffee.skr.jp/archives/2416/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
10/10/06市況 from ファイナンスコーヒー

Home > 市況 > 10/10/06市況

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top