Home > 市況 > 09/11/13市況

09/11/13市況

NYはダウナス反落、CMEは9780の折り返し。寄り前の外人は+260万株。

日経平均はそこそこの寄りから下落。下げる場面もあったものの、引けにはそこそこ戻して9770。

新興三指数も下落。マザーズ時価総額圧倒的トップのグリーが発行済の約17%を分売。オーバーアロットメントがさらに約1%。これだけ捌けるのは野村の営業力か。リクルートは売り切り。

東証一部売買高は約17億株、売買代金は約1兆2千億円。
JQ売買代金は約217億円で楽天が約114億円の大商い、マザーズ売買代金は約112億円、ヘラクレス売買代金は約28億円。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://financecoffee.skr.jp/archives/1227/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
09/11/13市況 from ファイナンスコーヒー

Home > 市況 > 09/11/13市況

RSS 東洋経済
リンク
BlogPeople
Tag Cloud

Return to page top